「楽天占い」で話題の占い師の先生名から注目の占いを探そう!

楽天グループ関連
補助メニュー
トップ > 占い師から探す > 鏡リュウジ(かがみりゅうじ)
 

鏡リュウジ(かがみりゅうじ)

鏡リュウジ
かがみりゅうじ鏡リュウジ
主な占術
西洋占星術、心理占星術、タロット
プロフィール
心理占星術研究家・翻訳家。
英国占星術協会正会員。日本トランスパーソナル学会常任理事。
1968年、京都府生まれ。国際基督教大学大学院修士課程修了、同大学院博士課程前期修了。

高校生時代、早くも天才占星術師としてマスコミに注目され、以来、学問と二足のわらじを履きながら占星術研究家として独自の理論を構築してきた。心理学的な見地から人の性格に深くアプローチする占術理論は、「○座だからこう」と決めつけるいわゆる巷のステレオタイプの星占いとは一線を画している。氏が提唱する「自分という人間の解釈」は、多くの女性の心を癒し、やがて「恋愛占いのプリンス」と呼ばれるようになった。

連載:『FRaU』『with』『VoCE』(講談社)、『BAILA』(集英社)、『MISTY』(実業之日本社)など多数。

著書:『タロット―こころの図像学』(河出書房新社)、『アニマの香り―鏡リュウジ対話集』(雲母書房)、『占いはなぜ当たるのですか』(講談社)、『占星綺想』(青土社)、『オルフェウスの卵』(文春文庫)など多数。

訳書:『魔法の杖―THE ORACLE BOOK』(ソニー・マガジンズ)、『内なる惑星―ルネサンスの心理占星学』『占星学』(青土社)、『いっしょにいると疲れる人―「くされ縁」の人間関係の研究』(講談社)、『占星術百科』(原書房)など多数。

鏡リュウジ公式サイト
http://ryuji.tv/

主要サイト

このページの閲覧を契機とした広告表示について